https://miraieyemedia.net

目の疲れ解消方法

疲れ目解消!自己回復力を高める効果的な目の休息方法

更新日:

疲れたときには目を閉じて休めるのが一番の疲れ目解消方法です

効果的な目の休息方法としては、ゆっくりと目を閉じている事が最も効果的です。

これで疲れ、具体的には緊張した筋肉を休めることが出来るというわけです。

疲れは水晶体を支えている筋肉の緊張を解消するという事を考えるといいでしょう。

瞬きも効果的ですが、あまりやりすぎると逆効果ですから、ゆっくりと数回程度して後は閉じて眠るように何も見ないようにするべきです。

目を閉じると水分補給が自然に出来るという事も良い事です。

 

瞬きの理由と疲れ目の理由

瞬きが自然に無意識に行われる理由は水分補給にあります。

これが緊張して一点を凝視するような事をしていると、たとえば長時間のパソコン作業などですが、瞬きがなかなか出来なくなり、乾燥して大きな負担がかかる事につながります。

いわゆるドライアイの原因になるわけです。

そうなると緊張もとれないようになりますし、ますます疲れがひどくなりますから、一点を凝視続けるような作業をした後は目を閉じてしばらくの間何も見ないようにするのが一番目を休めることが出来る方法となります。

 

軽い目のストレッチから始めてみよう

遠くをゆっくりと見るという事も良い方法で、出来れば軽いストレッチを兼ねてするといいでしょう。

ストレッチは眼球を軽くゆっくりと上下左右に動かすことで、あまり強くする必要はありません。

どこでも視力回復!遠近トレーニング法で内眼筋を鍛えて眼球ストレッチ

眼球機能の低下による視力低下に対応した視力回復トレーニング 視力が低下する原因には白内障や緑内障、加齢性黄斑変性など眼の病気によるもののほか、眼の酷使による眼球機能の低下など様々です。 眼精疲労による ...

ゆっくりと筋肉の負荷がかからないようなイメージですると良いはずです。

そして、一番良い事は仮眠をとるようにする事が最もよい方法というとになるでしょう。

ただ、何度も仮眠をとるということも難しいでしょうから、仮眠ではなく瞼を閉じて何も見ないでしばらくじっとしているという事だけでも十分な休息になります。

 

近視になりやすい状態を避けるのは薬よりも自己回復力を高めることが大事

近視などにやりやすい状態は、一点を凝視し続けることで筋肉が緊張してそうした事になると考えられますから、ある程度、同じところを見続けるような事をしたら別なところを見るようにして視線を集中しないようにするといいでしょう。

これで筋肉が緊張し続けるという事を避けることが出来るようになります。

かなりの疲労を感じるような事があれば、タオルを温水に浸して温かくして、顔にかぶせるというようなことをするのは効果的ですし、レンジを使って暖めても良いですね。

これによって血行が良くなって疲労回復につながります。

目が疲れたと感じたら?疲れ目を解消するツボのマッサージ方法

目が疲れたと感じた時に効果的な主なツボとマッサージ方法 目が疲れたと感じた場合は、周囲にあるツボをマッサージすることで解消できます。 ツボは東洋医学で発展した概念で、疲れと関係する部分を押すと改善が行 ...

ですから、ツボを押したり、かるいマッサージをするという事も効果的に働きます。

あるいはめぐリズムのように、10分程度だけ蒸気で目を温めてくれるアイマスクもあり、使い捨てではありますが、効果的な疲れ目解消グッズと言えます。

めぐリズムについてはこちらで価格比較が出来ます。

 

目も血行を良くしてあげることを考えましょう

基本的には筋肉を休めるという事が主眼ですが、瞼をとじている時に、周囲をかるく押してあげたりストレッチをしてあげたりすることで、血行が促進されて疲労物質が流されて、細胞に必要な酸素や栄養分が運ばれた来ることで、元気になる事が考えられます。

血行が良くなる事は細胞レベルで機能が働くことにつながりますから、疲労回復には大きな役割を果たすことになるといっても過言ではありません。

そして、目薬などは疲労回復や休息方法のサポートをする、という程度で捉えておく必要があります。

おすすめの目薬についてはこちらにまとめてあります。

気分転換やごみを洗い流すというような事を期待することは出来ますが、具体的にこれだけで一定以上の栄養補給が出来たり、血行が良くなって疲労回復につながるという効果を期待するのは間違いです。

まずは自己回復力を高め、それを補填してあげるのが目薬であったり、ホットアイマスクなのだという位置づけを忘れてはいけません。

木の根が弱っているのに、いくら枝を消毒しても良い花は咲かないのです。

疲れ目解消!生活習慣を見直して目の疲れをとる方法

疲れ目の解消方法を日常生活の中で見つけておこう 近年はパソコンやスマートフォンなしで生活を送ることは考えられず、それに縛られた生活を送りがちです。 そうなると目の疲れを無視することはできず、疲れ目に悩 ...

 

タグ

おすすめ記事

1

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い 目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。 きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なもの ...

2

どちらも効果的なトレーニングができると評判のプログラム 視力回復のためのトレーニングとして、いくつかのアイトレーニングプログラムが開発され、実際にたくさんの人に利用されています。 その代表格と言えるの ...

3

私の概要と疲れ目対策 性別/年代       女性30代 1日のPC作業時間    6〜9時間以上 ブルーライト対策    かなりしっかりやっている 具体的に実施している事 PCメガネ、PCブルーライ ...

4

効果の高い専門のトレーニングも自宅でできるようにプログラムされている きちんとした理論に基づいて専門家が開発した視力回復トレーニングは、専用の教材や画像を使って行うことがほとんどです。 そのため、以前 ...

5

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

-目の疲れ解消方法
-, ,

Copyright© ブルーライト対策!即効性高い目の疲れ視力回復のツボ , 2018 All Rights Reserved.