https://miraieyemedia.net

ブルーライト対策サプリ

目の疲れ肩こりに効くおすすめサプリメント2種の評価と口コミ

投稿日:

仕事上パソコンを使う機会の多い人は、目の疲れが蓄積されてしまい集中できなくなってしまうことがありませんか?

目と連動して肩こりが常に気になってしまうという人もいるのではないでしょうか。

もっとも目の疲れはそのまま体全体の疲れに繋がっていきますので、根本的な体質改善が最も効果的な対策と言えるわけですが、日頃の食事や運動と言った日常生活の改善ともう1つ、不足あるいは補填という意味でサプリメントを活用するのも効果的な方法です。

 

サプリメントは体質改善が目的であり即効性はありません

このサイトではサプリメントについても沢山の記事がありますが、まずサプリメントを活用することについて、誤解してはいけないと思うことをお伝えしなければなりません。

サプリメントを飲んでいれば視力回復するのか?

最近WEBなどでもちらほらと見かける事のある、視力回復する!その方法とは・・・このサプリメントを飲んで!

と言ったかなり過大と思える広告があります。

ですが、サプリメントの位置付けは、あくまでも不足する栄養素の補填であったり強化と言えるのではないでしょうか。

ですから、このサイトでも沢山のサプリメントをご紹介しておりますが、それにより直ぐに視力が回復すると勘違いして、「私はサプリメントを飲んでいるから視力は回復する」などと思わないでほしいのです。

”視力回復”と言っておきながらと思われる方もいるでしょうけれど、正確には”視力回復のために役立つ成分補給をする”のがサプリメントとお考えください。

太郎
このサイトでご紹介しておりますサプリメントは医薬品ではありません。

ですから、即効性という考え方ではなく、あくまでも体質改善を目的としてご紹介しているということをご理解いただきたいと思います。

不足を補い抗酸化力を身に付けるためのサプリメント

目の疲れや肩こりの対策を行う際におすすめなサプリメントは、同じような目的で使うものであったとしても、含まれている成分で効果が異なることを理解する必要があります。

数ある商品の中でも特におすすめしたいのは、網膜のロドプシンの再合成を促進させて、眼精疲労の回復や網膜の保護を行なってくれるアントシアニンが含まれているタイプです。

アントシアニンには血管保護作用があり、抗酸化作用が得られる事として有名ですので、加齢によって衰え始めた体への抗酸化作用による若返りや肌へのアンチエイジング、そして結果として目の対策にも効果的と言われていて、生活習慣病の予防に優れた効果を発揮します。

アントシアニンはブルーベリーやアサイー、カシスなどに含まれている青紫色の色素でフラボノイドの一種であり、血流が良くなって肩こりにも良い効果が出始めますので、目の疲れと肩こりどちらの症状への対策にもなります。

ブルーライトという視点から目に特化して考えたときには、ブロッコリーやホウレンソウなどの緑黄色野菜、卵黄などに多く含まれているルテインが、有害な光から目の水晶体付近と網膜細胞を守ってくれる働きを持ちますので、効果的な対策と呼べるのがルテインサプリメントと言えます。

パソコンを扱う人たちは有害なブルーライトから目を守らなければなりませんが、多くの人は無防備な状態で日々ダメージを溜め込んでいますので、おすすめしたいのは、まずルテインでしっかりと対策を行ないながら、アントシアニンを補給して抗酸化力を強化していくという方法です。

また、黄斑変性症や白内障など目の病気の予防にもつながりますので、目のトラブルが増えてくる高齢者が積極的に摂取したい栄養素となっています。

ルテインは最近非常に有名になっていて、多くの商品に含まれるようになっていますので、含有されている商品を見つけることは難しくありませんが、1日に必要とされる摂取量をしっかりと満たしていく為には、やはりサプリメントによる補給を考えたほうが良いです。

太郎
ルテインの安全性に関しては、元々目に存在するカルテノイドの一種ですので心配する必要がありませんよ

こちらの記事にルテインのおすすめサプリメントについて書いてみました。

パソコン作業の目の疲れつらい肩こりに対処できるおすすめサプリ

パソコンに向かう時間が長い人は、気付かないうちに目の疲れが溜まってしまって視力にも影響が出しまうほど、目に影響を及ぼしている人も多い事でしょう。 当然の事ながら、目が疲労すると言う事は、そのまま肩こり ...

続きを見る

 

もっとも売れているブルーベリーサプリメントの体感と口コミ

目と言えばブルーベリー、というように思い浮かべてしまうほど、日本では目=ブルーベリーと言った印象が強いのですが、実はブルーベリーによる効果について、このサイトでは目よりもアンチエイジングであると伝えてきました。

それでも、ブルーベリーと言えばこれ!というくらい長年売れ続けてきたブルーベリーサプリメントがあります。

それが、わかさ生活のブルーベリーアイではないでしょうか。

ブルーベリーアイの評価と口コミ

わかさ生活のPR用サイトにも堂々と書いてある1億袋以上の販売実績

長年の販売実績の積み重ねが、これだけ多くの販売に繋がったのでしょう。

このサイトでも、ブルーベリーアイについては過去触れていますが、実はこのサプリメント、名前は”ブルーベリー”と付いているくせに、ブルーベリーは使っていないのです。

おそらく商品開発をした最初のころはブルーベリーを使っていたのかもしれませんが、やはりなぜブルーベリーなのかという目的を考えたときに、アントシアニンという成分が欲しいからであり、ビルベリーの方がはるかに効率良くアントシアニンを摂取できるわけです。

それが”ブルーベリー”と名を付けながらも、”ビルベリー”を使っている理由ではないでしょうか。

更に、時代に合った商品改良を続け、今のブルーベリーアイにはルテインも含まれているのです。

しかもフリー体と呼ばれる吸収性の良い良質なルテインがです。

販売期間の長い商品ですので、口コミ数も多く、出来るだけ新しいものを中心に集めてみました。

40代男性

モニター体験にて、2017年冬に初めて飲みました。

パンフレットなどで見ましたが、摂る時間は、朝食後がおすすめのようですね。

私は毎日の朝食後に、コップ1杯の白湯で飲んでいます。

粒も大きすぎず、ツヤ感のある濃く深みのある黒色に感じます。

約14日、続けて飲んでみましたが。なんとなく目の調子がいい感じかな、と。

何より、無味無臭の ソフトカプセルで、白湯と一緒に飲みやすくて助かります。

目に良い栄養素は、食事だけでなかなか補えていない、と感じています。それをこのサプリメントで毎日、気兼ねなく摂れるのはいいですね。

今後もできるだけ飲み続けてみようと思います。

20代男性

仕事にパソコンを使い、夜は暗い部屋でスマホで目を休ませている時がないなと思っていました。最初は何も変わらないと思っていたのですが、周りから目をしかめているのがなくなったと言われ、考えてみると遠くを見る時も目をしかめずに見れているなと思いました。これからも続けるし、とってもおすすめです!!!

30代女性

PCを使った仕事をしている事もあり、疲れ目対策にお試しさせていただきました。
体に良いものだけ100%というコンセプトで、
ビルベリーを中心に20種類の健康成分が含まれているサプリメント。
続けて飲むうちに、目の疲れが軽くなったような気がします。
一日1粒だけですし、クセも無いので続けやすかったです。
効果を感じるためにもっと続けてみたいなと思うサプリでした

30代女性

仕事にパソコンを使い、夜は暗い部屋でスマホで目を休ませている時がないなと思っていました。最初は何も変わらないと思っていたのですが、周りから目をしかめているのがなくなったと言われ、考えてみると遠くを見る時も目をしかめずに見れているなと思いました。これからも続けるし、とってもおすすめです!!!

こんな口コミもありました。

40代男性

三年以上、定期購入しましたが全く効果無しです!!
視力がよいために早く老眼になり、直ぐに定期購入を開始しましたが、お金の無駄です!!
アントシアニンは摂取しても、体内に吸収されずに尿として排出されるので全く無意味なサプリメントです!!
アントシアニンを守って眼球まで届けてくれるセサミンを一緒に摂取しないとダメなんです!!
紅鮭をゴマ油で焼いて毎日一切れ食べれば、1ヶ月ぐらいで老眼も普通の視力低下もかなり良くなります!!
テレビでもやってましたし検索されると事実が分かるので、本当に眼が良くなりたい方は、今すぐお試しくださいませ。

40代男性

6、7年は継続購入していたと思います。飲んだり飲まなかったりでいつのまにか溜まって何度か休止、再開を繰り返しながらも飲んでいましたが、よくよく考えると特に目が疲れにくくなったとか視力が良くなったとかも無く、ただなんとなく続けていただけの様な気がして今は購入していません。
視力自体は加齢もあってか服用中も低下しています。

口コミですから、いろいろな感想がありますね。

しかも販売実績も半端ないですから、良いという人もいれば、いやいや効果無いよという人もいるのは仕方の無い事ですよね。

ただ、ネガティブな口コミの中に、アントシアニンは体内に吸収されない、とありましたが、それは間違いです。

吸収率が低いことは確かですが、吸収されやすいようなサプリメント側で工夫がされているのかが問題だと、私は考えています。

 

私自身がブルーベリーアイは2ヶ月間引用してきました。

ところが、正直な体感としては、「自分がイメージしたほどではない」というものでした。

ちょうどFANCLの”えんきん”を試していて、ルテイン専門サイトの為に色々な商品を自分自身が試すために、これだけ実績があって評価も良い”ブルーベリーアイ”を飲んでみようと思ったわけです。

ところが思ったほどではなく、むしろ”えんきん”の方が疲れ目には効果があるのではないか?というのが、私の正直な感想だったのです。

そこで私が試した方法は、この写真の様な組み合わせでのセット購入だったんですね。

私のようにアラフィフ世代になりますと、やはり40代辺りから減り続けるルテインをどのくらい補給しながら体を整えていくのかがポイントになるのだと、自分なりに仮説を立てていました。

ブルーベリーアイにはルテインが1粒あたり6mg入っています。

これは人間が1日に必要とされるルテイン量なのですが、40代以降の体になりますと、体内で生成される成分ではありませんから、最低でもそれ以上補給していかないと、どんどん減り続けてしまうのです。

だから私は、これだけ売れ続けているブルーベリーアイという商品自体は信頼していましたので、同じわかさ生活さんから発売しているルテインサプリを加えて、一緒に飲みだしたのです。

そうしたところ、それまで色々なサプリメントを試してきた私の体に変化が現れてきました。

パソコン作業を長時間していると、目が重く感じたり目の奥が痛く感じたりする事ってありますよね?

その間隔というか、そう感じるまでの時間が明らかに短くなってきたと感じました。

そう感じるようになるまでに、私の場合は2~3週間程度でした。

さて、これが私自身が使用した感想になりますが、これに評価を加えるとすれば、やはり噂通りとても良いサプリメントと言って良いと思います。

但し!

実は、このブルーベリーアイは、私の様なアラフィフ世代になりますと、これ単独ではやはりルテインが足りないと感じました

ですから私の例で言いますと、ルテインサプリとセットでの飲用がおすすめになるのですが、そうなりますと気になるのは値段ですよね?

ブルーベリーアイはいくら?

私の場合、amazonでセット販売物を購入しましたので、1か月分が3380円でした。

つまり1日あたり約112円、という計算になります。

それから、わかさ生活さんのサプリメントは、カシスサプリメントも販売をしています。

私はまだ試していないのですが、内容的に考えますとアントシアニンをカシスより摂取してルテインと併用したほうが、効果は高いのではないかと考えています。

ただ、そうなりますと、カシスサプリ1880円+ルテインサプリ1880円=1ヶ月にかかるサプリメント代3760円になってしまうのです。

1日あたり約125円となります。

これは、FANCLの”えんきん”を、amazonで購入すると1980円ですので、1日あたり66円なんですね

メモ

試してみたい組み合わせ=カシスサプリ+ルテインサプリ

但し、1ヶ月にかかるサプリメント代3760円、1日あたり約125円。

太郎
”えんきん”はどちらかと言うとルテイン特化サプリメントですので、やはり総合的にはベリー系と組み合わせたほうが良いのではないかと思えますから、そのあたりの評価は試して頂くのが良いかもしれませんね。

ブルーベリーアイについてはこちらに紹介してあります。→ブルーベリーアイの紹介

FANCL”えんきん”についてはこちらです→えんきんの紹介

 

一望百景の評価と口コミ

現在(2019年1月時点)私が飲用しているのは、”一望百景”というサプリメントで、実はこのサプリメントは2018年の春ごろにも試しています。

再びこのサプリを愛用しているのは何故かと言いますと、この2年間の間でいろいろ試した中で、私の体質に合いそうで尚且つコスパの良いルテインサプリはと考えたときに、一望百景にたどり着いたからです。

内容的に他のブルーベリーサプリメントやルテインサプリメントとは違った素材を使っていて、結果として摂取したい成分はルテインゼアキサンチンアントシアニンを含んだ内容になっているのが、この”一望百景”です。

沖縄の素材を使っているのですが、私が魅力に感じるところは何かと言うと、日常的に沖縄で暮らす人々が食しているものを素材として使っている事です。

成分と言う視点で考えれば「結果同じじゃん?」という考え方もあるのですが、どれほど質の高いルテインを取り出すためであっても、私自身は日常的にマリーゴールドは食べません(汗

一望百景にはマリーゴールドから抽出したルテインは入っているのですが、紅いも、カンダバー(紅いもの葉っぱ)、沖縄もずくと言った沖縄県の特産品が素材の中心であり、そこからルテイン、アントシアニン、フコイダンといった成分を抽出しているのです。

そういう意味で、この”一望百景”は私達の食事の延長上で必要な成分を抽出したサプリメントと言え、私が最もおすすめする理由になります。

 

30代男性

*購入のキッカケ
目が疲れやすく、視力も年々悪くなり、霞んだり、ボンヤリする事もあるので、目に良いサプリを常に探しています。
DHC、小林製薬、一望百景、えがおのブルーベリー、色々試しました。
今の所、一望百景をリピート中です。

*飲みやすさ
1日1粒で、大きさは小ぶりで、飲みやすいです。

*効果
1日1粒で良いのが嬉しいです。
飲んだ二日目から、あれっ?目が疲れにくいと思いました。
いつもは、パソコンを少し使うとショボショボしたり、かすんだりしますが、この一望百景は、あまり感じません。
試しに他のサプリに戻すと、やはりショボショボ感が出ますました。
今、2袋飲み終わりました。
1日1粒で私は大丈夫です。

ご年配の方向けのサプリのような気がしますが、1袋1800円なので継続しようと思います。
紅芋やもずくパワーが効いているのかも。

30代女性

体にいいものだけで作られているというのはとても安心感があって嬉しいです♪
今月は朝から遅い日は終電まででほとんど休みもなく、とても目を酷使する仕事をしていましたが、毎日朝ご飯後に一粒飲んでいたので、目の疲れも感じませんでしたし体も元気で、風邪ひとつひきませんでした(^^)
目にだけ効くかと思いきや、アスタキサンチン、乳酸菌、DHAなども入っているので体全体にいいんですね♪

程よい大きさで飲みやすい形状ですし、嬉しいのは一日一粒というところ♪
分かりやすいし続けやすいです(^^)

価格も手頃なので、旦那にも飲ませてあげたいと思いました♪

40代男性

幼いころからメガネをかけていたのですが、SEになってからは目の悪化に拍車がかかりました。
朝から目がドンときて、夕方にはもうヘロヘロなんです。
しかし、一望百景を1か月試してみたら、すごい変化が!
目をきつくつぶってみたり、手で圧迫してみたりというしぐさもいつの間にかしなくなりました。
何より夕方がきても元気になったんですよ。
将来も一望百景を飲み続けて仕事にまい進です!

逆にこんな口コミもありました。

50代男性

高齢の知人から「老眼に紅芋が効いた」と聞いてネットで探しました。
同じ物か解りませんが定期購入で申し込みました。
4袋飲んだでしょうか。。。全く効果を感じません。
サプリなので飲まないよりマシ程度なのかな?
数字で比較できないので何とも言えません。

ファンケルも飲みましたが実感なかったし今は何も飲まず普通にメガネで対応しています

40代男性

広告の内容がすごく効きそうだったので試してみました。
1日1粒で便利なのですが、飲みだして4カ月目ですが可もなく不可もなくという感じで
続けようか止めようか迷っているところです。

30代女性

電話でゴリ押しされて購入しました。
2袋で一袋分の値段というたたき売りぶりです。

仕事上、目を大切にしたいとは思っていたのでその切り口をきっかけにお話しを聞きました。
成分としてはルテインの量が尋常じゃないからとても効くとのこと。
かなり熱心に説明をされたので、(また、同ブランドの別商品にお世話になっていたので)熱意をもとに購入に至りましたが、ルテインに関して調べてみると神経の働きや血流改善ということで効くと言い切っていいものなのか、というかあまり効かなかったです。
お試し期間は2か月~3か月ほど。

続けてなんぼとは言いますがそれは消費者都合には程遠いですよね。

 

口コミの中には、強烈な営業について批判的なありましたが、それらは2015年~2016年ごろの口コミに集中しており、これは想像ですが大手ルテインサプリメントに比べ、営業が弱かったために営業委託などにより積極的な電話営業をしたのではないでしょうか。

ちょうど2016年4月にルテインの含有量を5mgから20mgへ大幅に改善している事も考えますと、辻褄が合いますよね。

写真は定期便で2か月分を送ってもらったときのものです。

案内の他にちょっとした気遣いもあり、なかなか好感が持てるのではないでしょうか。

私がこの一望百景を飲みだしたのは、既にルテインが20mgへ大幅に増やされた後のものですので、実感が得やすかったのもあると思います。

目のサプリメントと言われたときに、私が真っ先に思う浮かぶ成分は、やはりルテインになりますが、それはルテインという成分が加齢と共に減っていってしまう成分だからです。

つまりルテインは、若いうちは別に補給する必要も無いわけで、実際に目安となるのは40代になってからと考えても良いでしょう。

そう考えますと、ルテインを中心としたサプリメントで効果が体感しやすいのは、40代以降と言えるわけですね。

太郎
口コミでは2~3日で効果を実感といったものもありましたが、私の場合はルテインサプリを飲み続けていた事もあってか、大体1週間程度で「あれっ」という感じで目が疲れるまでの時間が長くなったと実感しました。

この一望百景をおすすめする理由として、その成分であったり素材は勿論なのですが、もう1つとても大事な事があります。

それは値段です。

サプリメントは毎日継続してこそ効果に繋がってくることを考えますと、いくら成分や素材が良くても高くてはダメなんです。

だからと言って質を落として安くするのは言語道断ですよね。

そういう視点で一望百景を見ますと、

一望百景はいくら?

定価で1袋(1か月分)1800円。

定期便で購入すると、1か月分が1620円、1日あたり約53円。

フリー体ルテインが20mgという量で、ゼアキサンチン、アントシアニンなど、込みこみでこの値段ならば、毎日続けられると思いませんか?

この一望百景についての紹介はこちらの記事よりご注文いただけます。→一望百景

サプリメントを検討する時に他にも知っておきたい成分

エビやカニ、サケなどに含まれているアスタキサンチンは天然の赤橙色の色素であり、目の機能維持に関与する抗酸化作用がとても強力な成分です。

そして、抗酸化作用といえばビタミンEがもっとも有名ですが、アスタキサンチンの抗酸化力はそのビタミンEの500倍~1000倍といわれていますので、本当に抗酸化作用を得たい時にはアスタキサンチンを成分に含むサプリメントを選ぶと効率的ではないでしょうか。

目の疲れのみならず、疲れには酸化が深く関わっていますが、人が活動を行なう上で酸化を全くのゼロにすることはできません。

つまりサプリメントを活用することで、目や体のトラブルにならない程度の範囲に酸化を抑えることを考えなければならないわけですね。

今回サプリメントを通して強く推した3つの成分は、どれも目の疲れや肩こりなどの疲労回復や酸化によるトラブルなどに効果のある成分です。

キーとなる言葉が「抗酸化作用」であり、要するに体を強くする事、つまり若返りと言っても良いかもしれませんが、健康な体を維持する事が、もっとも恒久的な目の疲れや肩こりへの対策といえ、当然、眼精疲労が取り除かれると肩こりも解消されますので、一緒に対策を行なうことができます。

  • ルテイン
  • アントシアニン
  • アスタキサンチン

基本をこれらの3大成分として、他に健康維持に必要なメグスリノキやヤツメウナギ、スピルリナなどが含まれていると理想的ですね。

これらは目の疲れや疾患の予防になりますので、含まれていると改善されやすくなりますよ。

 

まとめ

最後に、サプリメントの口コミや評価というのは、使った人達の”主観”です

私の感想や評価も同じで、私自身が使ってみて感じた事ですので、それが全員がそのように感じるのかは、全く別なのだとお考えください。

この記事をご覧になっておられる方は、目に何かトラブルを抱えているとか、ブルーライト対策なり目の疲労対策にヒントを得たい方なのだと思います。

ですから、私の情報も検討事項の1つとして考えて頂き、ご自身に合った商品を探されてください。

太郎
「未来EYE Media」が何か1つでもヒントになれば嬉しいです。

私がいろいろ試しておすすめできるルテインサプリを集めているのが、こちらのサイト→ルテインサプリ徹底比較

私がブルーライト対策として実際に使っているPCメガネや目薬を紹介しているのがこちらです。

PCメガネ→私が使用している”ザ’サプリメガネ”を紹介しています。

2018年は沢山の方に私のサイトより”ザ’サプリメガネ”をご購入いただきました。

私自身もいまだにこれが気に入っておりまして愛用していますが、ご購入いただいた方たちも同じように感じて頂けていたら本当に嬉しいです。

目薬→特にパソコン作業の多い方向けの目薬に特化しています。

 

それから、ある程度健康な体になってきたときに、次に考えるのはやはり”視力回復”ではないでしょうか?

このサイト内にも視力回復に関するトレーニングマニュアルについていくつか記事を書いてありますが、老舗として私が本物技術であると考えているのが2つあります。

先生方には「いやいや解ってないね~」と言われてしまうかもしれませんが、私はどちらも一定効果の見込める本物ノウハウであると思います。

具体的な評価についてはこちらをご覧いただくのが早いです。→視力回復アイトレーニング 出口式 田中式の比較

 

本年も引き続き「未来EYE Media」をよろしくお願い致します。

タグ

おすすめ記事

1

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い 目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。 きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なもの ...

2

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

3

日々の生活の中で疲れが溜まり体に影響を及ぼすことは少なくありません。 忙しい毎日を過ごしていると自分でも知らない間に体は休息を求め、ストレスが溜まってしまい回復するまでに時間がかかってしまうというケー ...

4

効果の高い専門のトレーニングも自宅でできるようにプログラムされている きちんとした理論に基づいて専門家が開発した視力回復トレーニングは、専用の教材や画像を使って行うことがほとんどです。 そのため、以前 ...

5

目の疲れを解消する食べ物としてどのような素材が効果があるのかを、以前まとめましたが、それを更にまとめた第2弾として書いてみたいと思います。 以前書いた記事はこちらです。 ブルーライトに関り、調べたり、 ...

-ブルーライト対策サプリ
-, ,

Copyright© 未来EYE Media ブルーライト目の疲れ対策法 , 2019 All Rights Reserved.