https://miraieyemedia.net

子供の視力回復方法 視力を回復する方法

子供の視力回復トレーニングの人気ランキングは?

投稿日:2018年5月23日 更新日:

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い

目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。

きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なものから、無料のアプリを使って気軽にできるものまで、それぞれの事情に合わせて選ぶことができます。

それぞれにメリットデメリットがありますので、その違いを理解して選ぶことが大事です。

専門家が作成したメソッドとマニュアルに基づいてなされる訓練は、だいたい1万円台からのコースとなっています。

 

視力回復教室などへ通う事を考えますと、とても安い値段で視力回復トレーニングを行うことができます。

とは言え、お金がかかる事に違いは無いので、それをデメリットと言えなくはないのですが、丁寧なサポートがある上、しっかりとした実績がありますので、きちんと目を良くしたいという人にはぴったりですね。

子供の目の良さというのは一生にわたっての財産となるものですので、多少のお金をかけても治してあげたいというのが親の心理でしょう。

一方で、無料のアプリをダウンロードして訓練をするという方法もあります。

ゲーム感覚でできますので、子どもであっても楽しんで続けられるというのがメリットです。

また、ピンホールグラスという、小さな穴が開いたメガネをかけることで、眼の周りの筋肉を訓練していくという方法もあります。

これも、コストがほとんどかからず気軽にできるのが魅力ですね。

気軽にできる方法に人気が集まっている

このように、視力回復トレーニングにはいろいろな種類がありますが、最近は気軽にできる方法に人気が集まっています。

気軽にできる方法とは、いつでも、すぐに出来て、安い、といった点が特徴として挙げられますが、それでもやはり多少お金をかけてでも、プロのトレーナーからの専門的な視力回復については根強い人気があります。

何かを取り入れたときに、他のことは出来ないという内容のものはありませんので、それぞれの効果を検証するというような方でない限りは、併用してみるのも手ですね。

何と言っても、子供と言うのは「飽きっぽい」ですから、親としては常に子供が興味をひくものが視力回復に繋がっているならば、それは結果オーライになる、と言えるのではないでしょうか。

人気のおすすめをランキング形式でまとめてありますので、みんながどのような方法を採っているのかを参考にしてみてください。

3位 視力回復トレーニングプログラム

これは、出口式や田中式などの本格的な訓練プログラムのことです。

実際に田中式トレーニングはアイトレーニング視快研小牧という、実店舗もあるくらいですから、それらに近いノウハウを自宅で出来る事を考えますと、とても有効な視力回復トレーニングと言えるのではないでしょうか?

ある程度コストがかかるものの、きちんとした効果を出したいという子供に向いている手法です。

そしてこのあたりのマニュアルになりますと、実は一番のメリットは、生のサポートが受けられることではないかと思うのです。

分からないことをプロにサポートしてもらえる、これが最もお金のかかるところである事を考えますと、実は最もコストパフォーマンスの良い視力回復トレーニングは、出口式や田中式のアイトレーニングではないかと考えられますね。

一方で、しっかりとその訓練プログラムに従って行なわないと効果が出づらいので、飽きっぽい子には難しいこともありますが、逆にサポートと効果保証あるいは効果が出るまでのサポート保証という点も、信頼のおけるプログラムである、おすすめ出来る点です。

視力回復トレーニングマニュアルのおすすめ

出口式のアイトレーニングは効果あるのか?

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

2位 ピンホールグラスの使用

ピンホールメガネ(グラス)は気軽にできる訓練方法ですが、このタイプのメガネをかけるのを何となく心理的に嫌がる子どももいるので、賛否が分かれるところですね。

また、きちんと訓練のためのテキストを使ったり決まった方法を実践しないといけないので、数日で飽きてしまう子もいます。

ピンホールメガネ(グラス)は、自作も出来るし、購入しても数百円というのが普通です。

勿論ある程度しっかりしたものになりますと、1,000円以上のものもありますが、それでもマニュアル教材などに比べると、とても安価です。

但し、マニュアルがセットになっているもの、あるいはマニュアルを見ながら、正しいトレーニングを行う必要があり、それによりピント調節機能を強化していくのです。

つまり、ただメガネを掛けただけでは効果を実感できないため、ピンホールメガネを使う場合には、しっかりとしたトレーニングが必要になるというわけですね。

そう考えますと第2位にしましたが、子供向きかどうかは微妙かもしれませんね。

ピンホールメガネを検索した結果はこちら

視力回復用のメガネの効果って口コミではどうなの?

イマイチ効果が出ないという口コミの多くはただ使っているだけのケースに多い メガネに小さな穴が開いていて、そこから見ることによってピント調節機能を高める効果があるピンホールグラスは、口コミではかなり賛否 ...

1位 訓練用のアプリの使用

特殊な画像を使っての訓練ができる無料のアプリをダウンロードして、子どもにさせるというのがランキングでは最も人気です。

たくさんのアプリがありますので、たとえ子どもが飽きてしまっても、他のものを試せるのでずっと続けられるというメリットがあります。

そして何より”タダ”です。

スマホアプリはダウンロードするのに無料のものが殆どですし、購入アプリにしても数百円ですので、最も安価な視力回復トレーニング方法と言えます。

主に、3D画像を見てピント調節機能を鍛えたり、動体視力トレーニングなどもあります。

それにしても、スマホはブルーライト機器であり、これを見続けることは奨励できません。

しかしながら視力回復のツールとしてスマホを使うのも、また現代風とでも言えばよいのでしょうか。

iPhoneのアプリについては4つこちらで紹介しています。

無料でできる子供向けの視力回復プログラムはある?

気軽にできるアプリのプログラムが充実していて子供には好評 子供は目が悪くなっていくと、どんどん症状が進行していってしまうので、できるだけ早めに対策を採ってあげたいものですよね。 実際に子供向けの効果的 ...

マジカルアイで目の潜在能力を高める視力回復トレーニング法

視力回復にマジカルアイを使ってトレーニングをする方法 視力がどんどん悪くなってしまい、若いうちから眼鏡を利用する必要が出てしまったという方は少なくありませんし、このまま視力が下がり続ける事に危険を感じ ...

タグ

おすすめ記事

1

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い 目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。 きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なもの ...

2

どちらも効果的なトレーニングができると評判のプログラム 視力回復のためのトレーニングとして、いくつかのアイトレーニングプログラムが開発され、実際にたくさんの人に利用されています。 その代表格と言えるの ...

3

私の概要と疲れ目対策 性別/年代       女性30代 1日のPC作業時間    6〜9時間以上 ブルーライト対策    かなりしっかりやっている 具体的に実施している事 PCメガネ、PCブルーライ ...

4

効果の高い専門のトレーニングも自宅でできるようにプログラムされている きちんとした理論に基づいて専門家が開発した視力回復トレーニングは、専用の教材や画像を使って行うことがほとんどです。 そのため、以前 ...

5

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

-子供の視力回復方法, 視力を回復する方法
-, ,

Copyright© 未来EYE Media ブルーライト目の疲れ対策法 , 2018 All Rights Reserved.