https://miraieyemedia.net

ブルーライト対策グッズ 目の疲れ解消方法

目の疲れを解消してくれるおすすめのグッズ

投稿日:2018年7月16日 更新日:

アイピロータイプの商品は気軽で使いやすい

この数年で目の疲れを解消してくれるグッズというのは、かなりの種類の商品が市場に投入されていますので、購入側からすれば選びがいがあるとも言えますが、どんなものが良いのかなかなか決めにくいのではないでしょうか。

 

それだけ現代人の生活スタイルは、目を酷使した生活をしている為に目の疲労がひどく、多くの人がこの分野での癒しを求めているということでしょう。

 

レンジを使った繰り返し使えるコスパ最強グッズ「あずきのチカラ」

気軽にできて目の疲労回復に効果を実感できる商品としてはアイピロータイプのものがあり、いわゆる「ホットアイマスク」といった目を温めるグッズはおすすめできます。

おすすめの商品のひとつに「あずきのチカラ」というものがあります。

これはあずきが袋の中に入っていて、電子レンジで温めて眼の上に置くというものです。

 

あずきからは自然な形で水蒸気が発生しますので、眼に潤いを与えることができますし、あずきの保温効果によってじんわりを眼の周りの筋肉をほぐして緊張を解いてくれます。

その効果は1回5分程度しかなく使用するのに電子レンジが必要という反面、約250回繰り返して使えるという大きなメリットもあります。

「あずきのチカラ」は市場の流通価格も700~800円程度で入手できますので、コスパ最強の目の癒しアイピロータイプのグッズです。

お値段高めだけど広い範囲を温めてくれる「クリークアイピロー」

同じようなものとしては「クリークアイピロー」という商品もあります。

これも中に穀類などが入っていて、じんわりと眼とその周りの筋肉を温めてくれます。

「あずきのチカラ」と同じように電子レンジで温めて使うものですが、より大きめのサイズとなっていますので、保温時間も長くゆっくりとリラックスできるのが強みです。

 

但し、値段が4000円(税別)となりますので、「あずきのチカラ」の4倍以上の値段になってしまいます。

 

また、他にもUSB電源で温めてくれるアイピロータイプの商品や、ジェル状になっていて電子レンジで温めることができるタイプ、夏の暑い時期などは冷蔵庫に入れて冷やしてリフレッシュできるタイプの物もありますので、自分に合っていると思うものを試してみるのも良いですね。

 

使い捨てだけどいつもでサクッと使えて便利な「蒸気でホットアイマスク」

そして使い捨てではありながらも、ヒット商品となっているのがめぐリズムの「蒸気でホットアイマスク」です。

 

これは1度開封すると約10分間蒸気で目を温めることができる代わりに使い捨てタイプとなります。

 

値段は14枚入りで1000円切るような価格帯となり、「あずきのチカラ」1つと大体同じくらいの価格になりますので、1度購入すれば約250回使える「あずきのチカラ」と比べるとコスパは決して良くありません。

 

それでもめぐリズム「蒸気でホットアイマスク」はその気軽さからか、今最も売れているアイピロータイプのグッズでもあります。

 

どこでも購入できるのがそのメリットでもありますが、それだけに少しでも安く購入したいと思いませんか?

このタイプの商品は、実は実店舗での購入よりもオンライン購入の方が安いですし、まとめ買いをするとその差は歴然となりますので、おすすめですよ。

Amazonと楽天での価格比較はこちらでしていますので興味のある方は比べてみてください。

 

 

やはりアイケアグッズとして目薬は外せない

目の疲れを解消してくれるグッズとして外せないのは、やはり目薬ですね。

眼精疲労解決、もしくは眼精疲労予防のために目薬は幅広い使用が可能となっているのも特徴と言え、用途に応じた沢山の種類が市場に投入されています。

刺激の少ない涙液タイプのものから、ビタミンやヒアルロン酸などといった有効成分が豊富に含まれていて、積極的に眼の疲労を取ってくれるものまで、かなりの種類があります。

より刺激が強く爽快感のあるものから、自然な潤いを感じるタイプのものもあり、特に爽快感については個人の好みがはっきりと分かれるところです。

目薬については沢山の記事を書いていますので、併せてお読みいただければと思います。

目の疲れをいやすのに役立つおすすめの目薬は?

眼の代謝を促して疲労回復と組織再生を行ってくれる目薬 目の疲れをいやしてくれる目薬というのは、世の中にたくさん出ていますが、人によって好みがありますし、症状によっては効き目も違ってきます。 ちょっと目 ...

続きを見る

ちなみに私が使っている目薬はこちらで紹介していますよ。

目の疲れで生じる頭痛の解消に目薬を活用する

目の疲れは頭痛の原因となることも多いので注意 眼精疲労というのは、意外といろいろなトラブルを引き起こすものとなります。 単に眼の周りの重みや不快感だけでなく、それが肩や頭に影響することがあるのです。 ...

続きを見る

 

 

実はアイケア効果の高いグッズの組み合わせ

目薬は眼の水分を保ってドライアイを防ぎ、眼精疲労やかすみ、ゴロゴロ感の除去などにも役立つといったものから、パソコン作業で凝り固まった目の筋肉のストレッチに役立つものまで様々です。

どちらにしろ眼精疲労の防止と対策には役立つものですので、日ごろパソコンでの作業が多く疲労がたまりやすいという人は、定期的に目薬を使う癖をつけると良いでしょう。

 

例えばこんな流れを日常に取り入れると効果が実感できますよ。

仕事始めに目薬⇒仕事をして疲れてきたなと感じたらまた目薬そしてそのまま軽いストレッチ⇒仕事が終わったらまた目薬と軽いストレッチ⇒寝る前にホットアイマスク(週2~3日程度)

勿論効果については私の主観ですので、人によってはそう感じない方もおられるかもしれませんが、目薬+アイマスク+ストレッチの3点セットはとても効果を実感できました。

 

 

目の疲れを癒すグッズは単品だけじゃなく複数で相乗効果を狙うのが◎

今までグッズを使ったことが無い方であれば、目のぐるぐる運動とか、目をぎゅっと閉じてぱっと開くといった軽いストレッチに、目薬とアイマスクを組み合わせたら、それだけでかなり効果を実感できると思います。

 

ただ、残念ながらもし自分の仕事が内勤者であり終日パソコンを使っている、というような方であれば、おそらくそれだけでは目の疲れは取れないのではないでしょうか。

特に40歳を越えた辺りからは人間の体の構造上においても、目にかかる負担は大きくなってくるので、更なるアイケアが必要になってくるのです。

そこで登場してくるのが、予防対策としての「PCめがね」や「ブルーライト対策フィルム」などです。

そして根本的に無くなってしまう体の成分補給と基礎的な体作りには「ルテイン系サプリメント」となるわけですね。

 

実際、日常的に裁判を起こされてしまうアメリカ社会で生まれた、誰もが知っているApple社のiPhoneの搭載されている「ナイトモード」なんて機能は露骨にブルーライトカット機能ですよ。

しれっとアイケア機能を最初から搭載しているのですから、さすがというか、要領良いというか、やっぱりアメリカと思いつつも、こういうものを併用活用していきましょう。

 

それから、これらアイケアグッズを使って日頃の目の疲れを癒すことと、視力回復のトレーニングとは全く別モノとお考えください。

アイケアの重要性を理解して日々の生活を変えてみた、そのうえで視力の改善も出来るならばしたい、という方ならば、方法についてはこのサイトのほかの記事でも紹介していますし、最も確実な方法としてプロのマニュアルを紹介していますので、こちらの記事をご覧ください。

出口式のアイトレーニングは効果あるのか?

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

続きを見る

 

 

人間の体の中で唯一内臓が露出している所、それが「目」です

少子高齢化に伴い、私達はまだまだ働かなければなりません。

でも世の中は利便さと引換えに人間の体の進化に反した環境へ変化してきました。

その1つがスマホ、パソコンといった商品の普及であり、ブルーライトと呼ばれる可視光線の中で最も目にダメージを与えてしまう"光"の過剰摂取ですね。

 

そして忘れてはならないのは、人間の体で唯一内臓が露出しているのが「目」だという事です。

 

ブルーライト社会になって、この人間の体にとって最もデリケートなパーツは、いつも強い刺激を直接受け続け傷付いている事を忘れてはいけません。

時代の変化に対応して私達自身の日常生活を変化させていく必要があり、それが今のブルーライト社会における私達の生き方なのではないでしょうか?

 

「未来EYE Media」と名付けたこのサイトは、現代のブルーライト社会の中で、どうやってブルーライトと付き合っていけば良いのか、どうやって予防し、対策していけば良いのかを真面目に考えて作っています。

 

何か1つでもあなたの役に立てたなら本当に嬉しい限りです。

 

タグ

おすすめ記事

1

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い 目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。 きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なもの ...

2

どちらも効果的なトレーニングができると評判のプログラム 視力回復のためのトレーニングとして、いくつかのアイトレーニングプログラムが開発され、実際にたくさんの人に利用されています。 その代表格と言えるの ...

3

私の概要と疲れ目対策 性別/年代       女性30代 1日のPC作業時間    6〜9時間以上 ブルーライト対策    かなりしっかりやっている 具体的に実施している事 PCメガネ、PCブルーライ ...

4

効果の高い専門のトレーニングも自宅でできるようにプログラムされている きちんとした理論に基づいて専門家が開発した視力回復トレーニングは、専用の教材や画像を使って行うことがほとんどです。 そのため、以前 ...

5

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

-ブルーライト対策グッズ, 目の疲れ解消方法
-, ,

Copyright© 未来EYE Media ブルーライト目の疲れ対策法 , 2018 All Rights Reserved.