「屈折率矯正」 一覧

視力矯正手術

2018/5/7

視力矯正手術レーシックとはどんな手術だろう

視力の低下を補うために焦点を矯正する手術の1つがレーシックです 視力矯正手術の方法は複数ありますが、中でもレーシックは最も歴史が長く実績の多い方法として知られています。 目は光を捉えるカメラのレンズのように、眼球の中で焦点を結ぶことで像が得られます。 視力の低下は焦点が合わなくなることが原因で、焦点を矯正する方法の一つがレーシック手術です。 人間の目は角膜と水晶体で構成されていて、網膜がこれらを通った光を認識します。 視力が低下している状態は、医学的に屈折異常と呼ばれていて、角膜や水晶体の異常により正常に ...

Copyright© 未来EYE Media ブルーライト目の疲れ対策法 , 2018 All Rights Reserved.