https://miraieyemedia.net

みんなのブルーライト対策

目の限界を知ってケアを!パソコンにブルーライトカットフィルム

更新日:

私の概要と疲れ目対策

  • 性別/年代       女性40代
  • 1日のPC作業時間    3時間~6時間
  • ブルーライト対策    かなりしっかりやっている
  • 具体的に実施している事 ブルーライトカットフィルム、蒸気アイマスク、サプリメント

白内障手術をしてからは目に疲労を溜めない努力と疲労回復の努力へ切替え

私は40代の始めてのアレルギー性の急性白内障になり、両目の手術をしなければいけないと言う事になったのです。

目の手術をする前から目が極端に疲れやすくなり、視力も下がったので、このままではどんどん目の疲労感も溜まり、視力も落ちてしまうと思った事が一番のきっかけとなりました。

手術後は神経質なくらいに目のケアをしましたが、現在は程よく自分なりの工夫のもとで目の疲労回復や、疲労をためない様な努力に切り替えたという感じです。

 

疲労を溜めない努力として選んだのはまずPCとスマホへのブルーライトカットフィルム

私が目の対策として使用しているものは、まずブルーライト対策用のブルーライトカットフィルム(パソコン用とスマホ用です)
疲労回復用のアイマスク。そしてサプリメントを飲んでおります。

まず、私が目の疲労の予防と目の疲労回復の為にした事がスマホ用のブルーライトカットフィルムを購入して、スマホに貼り付けてみました。その結果、目の疲れ方が違ったので、次はPC用のブルーライトカットフィルムを購入してみました。メーカーはagrado社で極上というノートPC専用の保護フィルムです。

この商品に関しては、同じ仕事をしている友人からのお勧めでしたは、使い始めてから段々と良さを感じるような気がしました。

スマホやPCはブルーライト対策用のカットフィルムでの対策でかなり目の疲れは軽減されたと思います。

 

目の疲労回復の努力に蒸気アイマスクとサプリメントで対策

次に1日の終わりの必ずしている事は、花王から発売されている、蒸気アイマスクのめぐリズムを使ってて目を休めています。

この商品はクリスマスプレゼントで友人から頂きましたが、目の疲れをやんわりと取ってくれる商品です。

私にはすごく合っていると感じたので、それ以来はまとめ購入をして、必ず就寝前に使っています。

次に、身体の内側からのケアとしてはサプリメントを長年飲んでいます。

常に飲んでいるは、わかさ生活のブルーベリーアイという商品です。

わかさ生活のブルーベリーアイとは?こちらで評価しています。

この商品はテレビで見てとても気になりました。もう何年間も定期購入をしています。

毎日飲んでいるので、今現在は激的な効果を感じる事はありませんが、暫く飲まない日があると、目がすっきりしないと思うので、やはり効果はあるんだと思います。

そして私の中での決め事はPC仕事は1日に6時間以上はしないと決めています

またテレビは殆ど見ない生活になりました(ラジオを聴いています)

 

自分の目の限界を知って疲れない疲れても回復できる生活が大事

パソコンなどの機械系から発するブルーライトをなるべく除去して、目は疲れたらアイマスクで目を休めて身体の内側から目のケアをして、仕事をする時間や趣味の動画を見る時間を決めれば、極端に目の疲労感を感じることは少なくなった様に感じています。

まず、ブルーライトをカットしてくれるフィルムを使う様になってからは、夕方になった時にがくんと目が疲れるとか、かすんでくると言う事が少なくなりました。

使用前まではやはり夕方の時間帯から夜にかけては目が疲れやすく、作業がしにくくなるので、PCの画面調整で少し暗い画面に切り替えていたのですが、フィルム使用後は明るさ調節もしなくて大丈夫になりまいた。

 

次に蒸気でアイマスクは単純に癒し効果だけかも知れませんが、また目が完全復活すると言った印象を初めて使った時から思ったので、その後も使用しています。

サプリメントに関しては、飲まない日が暫く続くとやはり目のかすみや疲れがどっと出る気がします。

続けて飲んでいると効果を忘れがちになりますが、今、目が元気な状態であることは目に効果的なサプリメントを飲み続けているからだと思います。

そして最後にPCやスマホといったブルーライトが発生するものを使う時は必ず自分なりの目の限界を知ることです。

 

自分の目の限界を知ることで、それ以上は絶対にPCやスマホを使わない様にするだけで、毎日の目の状態は全然違います。

常に良い健康状態の目を保つためには自分ルール(時間)を作る事が一番大切なことだと感じています。

今後も目のケアの情報には敏感になっていたいと思います。

 

まとめ

めぐリズムの蒸気アイマスク使っている方多いですね。

私は毎日ではないですが、疲れたなと感じるときには、寝る前に蒸気アイマスクをしてそのまま寝てしまいます。

大概は目覚めると取れてどこかにいっちゃってますが(笑

大体オンラインではこのくらいの価格帯で流通しています。

そのまま朝まで外れずについている事もあります。

 

わかさ生活のブルーベリーアイを飲み続けていて効果を感じているという事ですが、このブルーベリーアイは、名前こそブルーベリーですが、実はフリー体ルテインも6mg配合されていて、総合的にバランスの良い成分がいくつも配合されているのです。

更に!ブルーベリーアイって、実はブルーベリーという名前を使いながらもブルーベリーを使っていません。

更に効果の高いビルベリーを使っているんですね。

詳しくはこちらに評価記事を書いています。

20年も続く商品で、且つ310万家族に利用されているなんて、その実績が効果の確実性を物語っているのではないでしょうか。

 

私はひとみの専門店 朝のルテイン&プランタンを飲んで(食べて)いますが、サプリメント系は偏るよりも、バランスの良い成分配合のもの、原材料のしっかりしたものは、目に限らず体全体の健康を維持できる効果があるのでしょうね。

ちなみにひとみの専門店 朝のルテイン&プランタンはこちらに詳しく書いています。

自分ルールを作る事・・・

これは白内障で両目手術をされた経験をお持ちだからこその、自分に課した事なのだと感じました。

つまり、自分ルールを決めて、その中で自分の責任を果たしていく事。

これは相当自分に厳しくなければ、なかなか出来る事ではないので、さすがだと私は感じましたが、みなさんはいかがでしょうか?

私自身が出来ていないなぁと思いながらも、ここにまたブルーライトと上手に付き合っていくコツが隠されているのではないでしょうか。

 

タグ

おすすめ記事

1

いろいろなタイプがある視力回復トレーニングの違い 目が悪くなった状態を改善するための訓練方法というのはいろいろなものがありますよね。 きちんとしたメソッドに基づいて、専門の訓練をするという本格的なもの ...

2

どちらも効果的なトレーニングができると評判のプログラム 視力回復のためのトレーニングとして、いくつかのアイトレーニングプログラムが開発され、実際にたくさんの人に利用されています。 その代表格と言えるの ...

3

私の概要と疲れ目対策 性別/年代       女性30代 1日のPC作業時間    6〜9時間以上 ブルーライト対策    かなりしっかりやっている 具体的に実施している事 PCメガネ、PCブルーライ ...

4

効果の高い専門のトレーニングも自宅でできるようにプログラムされている きちんとした理論に基づいて専門家が開発した視力回復トレーニングは、専用の教材や画像を使って行うことがほとんどです。 そのため、以前 ...

5

長年の実績がありスポーツ選手なども利用する安心のプログラム 視力というのは人間が快適に生活するためにとても大事なものですよね。 しかし、パソコンの使い過ぎ、スマホの利用などによって、現代人の視力はかな ...

-みんなのブルーライト対策
-, , ,

Copyright© ブルーライト対策!即効性高い目の疲れ視力回復のツボ , 2018 All Rights Reserved.